Skip to content

キャッシングの限度額を少し増やしたい場合は信用を築くことが大切

Posted in 審査について

消費者金融のカードローンやキャッシングの限度額は、使いすぎを防ぐ為にも必要不可欠ですが、もう少しキャッシングがしたいと思った場合は諦めるしかないのでしょうか。限度額は年収によって決まってきますが、その限度額を一時的に増やして利用することも可能です。

限度額を一時的に増やしたい場合は、消費者金融に申し込みすることで審査を行い、審査に通ったら利用することが可能になります。限度額は年収の3分の1までと決まっていますが、最高の限度額に達していない場合があります。これは年収以外に生活の安定など様々なことを考慮して決定することになります。

利用を続ける中で、自分の限度額を増やしていく事もできるので、消費者金融との間いに信頼できる関係を築くことが大切になるでしょう。信頼できる関係を築く為には、返済日に遅れずに毎回しっかりと返済することが非常に重要なポイントになります。消費者金融は審査をする際に、このような情報を得た上で審査を行います。

A社の返済が遅れている場合は、B社で審査を行う際に、それはB社も把握しています。信用情報に問題が出てしまうと、住宅ローンなどを利用したい場合でも、引っかかる場合が出てくるので、後々困らないように考えて利用しましょう。